カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

Mankati E180

Mankati E180 は新しく設計されたShanhai Vision Technologies社の最新3Dプリンタです。
熱溶融型3Dプリンタでありながら、全くの経験のない方でも簡単に、より精密に造形出力することに主眼において設計された、全く新しい3Dプリンターです。

またABSなどのような樹脂の持つ特性(熱収縮)で造形しにくい樹脂も容易に造形できるようになりました。 弊社ショールーム(横浜関内店)にて展示デモ中!

Mankati E180

価格:

298,080円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

<密閉型筐体を採用>
この3Dプリンタは密閉式エンクロージャーを採用。特殊フィルタを搭載しているのでオフィス内でも嫌な臭いを取り除き快適に使用出来ます。交換フィルターも容易に交換出来ます。

<監視カメラを搭載>
筐体内部には監視カメラを標準で搭載し、WifiやLAN経由で配信可能です。つまりスマホやパソコンで造形状況をリアルタイムで監視することが出来ます。

<フィラメント切れ自動検出>
新開発のエキストルーダー・ノズルはノズル温度範は最大350℃迄対応になり、今後出てくる新しいエンジニアリング・プラスチックなどの高い温度が必要な新素材フィラメントにも対応が可能です。またフィラメント切れ自動検出装置により、フィラメントが無くなると自動的に退避モードに移行。フィラメントが補充された後に中断したところから造形を再開することが出来ます。

<自動レベリング装置付リムーバブル・プラットフォーム>
調整がほとんど不要な自動レベリング調整プラットフォーム機構や新しく設計されたビルド・プレートにはスプレーやマスキングテープなどの定着材は不要で、簡単に精度の高いモデルを出力することが出来ます。

E180は企業、個人および教育関連分野にも最適な3Dプリンタです。 E180は3Dプリンタが全くの初めて方でも問題な
く使用できるように環境条件や使用する素材の特性を熟知しなくても素材を指定し、最小限の造形条件をスライスソフ
オウェア(mWare)で指定するだけでどなたでも簡単に高精度で造形出力すrことが可能です。特に初めての方には難し
かった、レベリング/ギャップ調整もオートキャリブレーション機能の搭載によりお客様は使用する前の微調整などの
煩わしさから解放され、すぐに3Dプリンタを使用することが出来ます。
勿論わからないことがあれば弊社サポートディスクにお気軽にメールもしくはお電話で親切に対応致します。

E180_003.jpg

E180は最高60ミクロンを実現。高精度の造形出力の為に本体には高剛性一体型密閉筐体を採用。フロントドアから容易にベッドごと造形物を取りDすことが出来ます。また180mm x 180mm x 200mmのプリント容積を確保しています。

また、パソコンがなくてもUSBメモリから直接プリントデータを読み込めるUSBメモリ・リーダー機能を本体内に内蔵しています。またWifiを使用してネットワ−ク経由で出力することも可能できます。




■3Dプリンタの心臓部分にあたるメインボードを今回新たに一新し、ARMのデュアルCortexプロセッサの強力なパフォーマンスを実現する新開発のE180専用コントローラぼーどを採用。システムの信頼性をより向上させています。
 new_mother_board.jpg
new_air_flow.jpg


■耐久性と高精度の位置決め精度を確保するために、E180は産業用グレードのリニア・スライドレール・モーションシステム、Z軸には精密ボールネジ軸を採用しています。位置精度もX軸/Y/軸:1.5µ、Z軸精度:1µ.を実現しています。

 



■新ノズルシステム:mExtruderを開発しました。これにより樹脂の保温・冷却をより高い精度で実現し、高精度で造形出力が出来ます。また従来の出力ノズルより出力時の温度範囲が広くなり、最大350℃まで対応します。日進月歩で進化する新しいフィラメント素材にも柔軟に対応出来ます  

■>フィラメントが切れを自動的に検出し、待機モードになり、フィラメントが補充されると、再度プリント出力に戻る自動フィラメント切れ検出装置付も標準装備
E180_PH005.JPG 
 E180_PH005.JPG



ABS / HIPSのように、臭気が気になる素材でもオフィスで問題なく使用出来る特殊フィルターを装備。また交換も容易です。


■新設計の大型ヒーター付特殊ガラスベッドを採用。またシンプルなレベリング機構でレベリング調節も簡単になりました。

■3Dプリンタの命とも言えるプラットフォームベッドは取り外し可能で、もはやテープやヘアスプレー不要です。多孔板のスマートなデザインは、よりオブジェクトを確実に固着することができ、第一層剥離による造形の失敗を大幅に減らすことが出来るようになりました。
E180_002.jpg 
extruder.jpg


■ユーザーは、もう複雑な温度設定や条件設定に直面する必要はありません。高品質のサードパーティ製の材料をテストし、継続的にオンラインにてプロファイルを提供します。
それは多くの材料素材の選択肢を提供し、信頼性の高い印刷品質を確保することができます。

■Mankati mRemoteソフトウェアを使用すると、簡単に複数台のE180をクラスタリング管理することができます。またオンボードカメラで造形状況を監視したりすることが出来ます。また、一台のPCから複数のE180プリンタを制御すrことも出来ます。

新らたに開発されたmWareは最小限の出力条件を設定するだけで、誰でも高精度に造形出力するこが出来ます。

<
   

<主な特長>
■簡単なナビゲーションを可能にしたLCDと3ボタンを採用したインタフェース。
■優れた保守性と耐久性のある構造を実現;
■フィラメント切れ自動検出
■間接LED照明・オンボードカメラを標準装備
■驚くほど静かな動作音
■Wifi経由、もしくはUSBメモリでスタンドアロンでの出力動作出来ます。(PCとの接続が不要)
■最高速300mm/sec
■最小積層ピッチ:0.04mm(40ミクロン)(スライス・ソフトウェアで設定)
■必要にして十分な出力ボリューム:180×180×200mm
■MACOS、WindowsPC、Ubuntuに対応
■最小限で簡単なメンテナンス
■専用ソフトウェア: mWare/mRemote
■操作マニュアル、ソフトウェア使用説明書付(ブックレットでの提供;日本語版提供予定)

導入したその日から使用出来ます。

■抜群のコストパフォーマンス
→専用フィラメントを使用してもコスト・パフォーマンスが高く、メンテナンスも楽で維持費がほとんどかかりません。

■シンプルな専用スライスソフトウェア(mWare)は最小限の設定条件を指定するだけで、簡単かつ高速にSTLデータをGコード化。誰にでも高精度な造形出力が可能です。

■モデル名 Mankati-E180
■造形方式 FDM: 熱融解積層方式
■プラットホーム ヒーター付き特殊強化多孔質ベッド
■最大ノズル温度 350℃ (662F)
■最大ベッド温度 110℃ (230F)
■形  状 全金属製密閉型筐体(アクリルドア/上部カバー付き)
■プリント可能エリア 180mm×180mm×200mm 
■本体寸法 340mm(W)X345mm(D)X490mm(H)
■重   量 約15kg
■ノズル径 0.4mm
■積層ピッチ(Z軸方向) 0.04mm(40µ)-0.26mm(260µ)
■電源仕様 AC110~230 V, 1.5 A, 50-60 Hz
■消費電力  約280W
■動作環境 MicrosoftWinodws(Windows vista以降〜Windows10)
MacOS10
■使用素材 フィラメント直径:Φ1.755mm mABS、mPLA、mPC等
※新しい素材プロファイルは逐次更新追加予定。
■ソフトウェア: 専用制御ソフトウェア :mWare、mRemote
■3Dデータ STL、OBJ、mcode、Gcode
■付属品 プリンタ本体一式
<セット内容>
■下記のものが付属しています。
―専用スプール・ホルダ
―専用工具一式
英語語マニュアル一式

ページトップへ