カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

PEEK対応3DプリンターCreatBot F160PEEK(F160PEEK)

420℃ HotendをサポートしたPEEK対応低価格3Dプリンターです。
より大型のボリュームサイズ(160mm x 160mm x 200mm)の造形出力、より多彩なフィラメントに対応した高温ノズル・全金属製エクストルーダーを搭載。ノズル温度範囲は420℃まで対応になりました。 また完全に密閉された高温チャンバーにより、より高精度/高品質出力が可能になりました。

産業用として精度と高速性を兼ね添えながら、誰にでも簡単に操作が出来る高品質3Dプリンタです。ATmega 2560内臓のコントローラを本体に標準装備し、使いやすいユーザーインタフェースと驚異の0.04mmの積層ピッチを実現しました。

PEEK対応3DプリンターCreatBot F160PEEK(F160PEEK)

価格:

218,000円 (税込)

購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

殆どのエンプラが造形可能!エクストルーダー420℃対応 最大造形サイズ:160mm x 160mm x 200mm


XT_Plus.jpg ■420°C Hotendをサポート
私たちは、3Dプリンター市場に420°Cの高温ノズルを公開した最初の企業です。この種のノズルを使用すると、さまざまなフィラメントで印刷できます。ノズルの高さも微調整できます。
160mm x 160mm x 200mmの大きなプリント容積を実現しました。
また、パソコンがなくても単独で造形出力が出来るように、使いやすいユーザーインタフェースでUSBディスクからプリントデータを読み込めるプリントコントローラを本体内に内蔵しています。X,Y軸のスライドベアリングの剛性や制度が高い部品を採用しているので綺麗な造形が出力可能です。


■高精度および高速
高速印刷をサポートするエクストルーダーシステムとガイドレールを専ら研究開発しています。その印刷精度は0.04mmに達し、安定してフィラメントを押し出すことができます。
位置精度もX軸/Y/軸:12.7ミクロン、Z軸精度:1.25ミクロンを実現しています。

 



■安定性
本体全体が印刷時の安定性を確保するだけでなく、使用期間を大幅に延長します。全体構造の最適化により、持続可能で効率的な運用が保証されます。CreatBot 3Dプリンターの最初のバッチは、5年と8000時間以上使用されています。


■完全に密閉された高温チャンバー
完全に密閉されたチャンバーは、すべての外部干渉をブロックし、ノイズを低減できます。ホットチャンバーは一定の室温を提供できるため、印刷時にモデルが変形することはありません。

 


■停電時の復元とフィラメントの検出
プリンタは現在の位置を自動的に記憶し、印刷データを保存します。突然電源が切れたら、プラットフォームを下げてフィラメントを引き出します。電源をオンにした後、最後に停止したポイントから引き続き印刷されます。 プリンターは、フィラメントがなくなったときに印刷を停止して警告することにより、無効な印刷を回避します。

■タッチスクリーン
プリンターには、操作が簡単で使いやすい、メニュータッチスクリーンがあります。ホットキー、印刷するためのキー、および他の多くのショートカットキーなどが使用できます。



■フィラメントとアプリケーション
標準F160は、PLA、ABS、ナイロンなどを完全に印刷できます。F160-PEEKバージョンは、PEEKの3D印刷が可能です。420℃の押出温度が必要な高品質PEEKフィラメントも使用可能です。この材料は、高強度、高靭性、耐食性、耐摩耗性の特徴を備えています。航空宇宙、エレクトロニクス、医療、機械、自動車、その他の産業で使用できます。
   

<主な特長>
■簡単なナビゲーションを可能にした4.3インチタッチLCDを採用したインタフェース。
■優れた保守性と耐久性のある構造を実現;
■最高420℃までの全金属製エクストルーダーを標準装備
■驚くほど静かな動作音
■スタンドアロンでの動作出来ます。(PCとの接続が不要)
■最高速120mm/sec
■最小積層ピッチ:0.04mm(40ミクロン)(出力ソフトウェアで任意に設定可能)
■必要にして十分な出力ボリューム:160×160×200mm
■MACOS、WindowsPC、に対応
■最小限で簡単なメンテナンス
■パワフルな専用ソフトウェア付: (CreatWare)を採用
■英語操作マニュアル、ソフトウェア使用説明書付(電子版、USBディスクに収録)

導入したその日から使用出来ます。

■抜群のコストパフォーマンス
→コスト・パフォーマンスが高くメンテナンスも楽で維持費がほとんどかかりません。

■専用アプリケーションソフト(CreatWare)により、簡単かつ高速にSTLデータをGコード化。
STLデーターを読み込むだけで、G-codeが生成されすぐに出力が可能です。データは本体にUSBディスクでPCなしで出力が可能です。

※Z方向にアンダーがある形状でも、ソフトウェアの設定でサポート材を使用することで造形することができます。 

■モデル名 CreatBot F160PEEK
■造形方式 FDM: 熱融解積層方式
■プラットホーム ヒーター付きBuildTak付きアルミニウムPCB
■最大ノズル温度 420℃
■最大ベッド温度 150℃
■形  状 全金属スチール製ボックス・フレーム(アクリルカバー付き)
■プリント可能エリア 160mm×160mm×200mm 
■本体寸法 370mm(W)X320mm(H)X490mm(L)
■重   量 約20kg
■ノズル径 0.04mm
■積層ピッチ(Z軸方向) 0.04mm
■電源仕様 AC100-240V、50-60Hz
■消費電力 約300W
■動作環境 MicrosoftWinodws(Windows7以降~Windows10)
MacOS
■使用素材 フィラメント直径:Φ1.75mm PLA、ABS、カーボンファイバー、木材、ナイロン、PC、PTEG、HIPS、PP、フレキシブル、TPU、PVA、PEEKなど
■ソフトウェア: 専用制御ソフトウェア :CreatWare多言語
■3Dデータ STL、OBJ、AMF
■付属品 プリンタ本体一式
<セット内容>
■下記のものが付属しています。
―専用電源アダプタ
―USBケーブル
―専用スプール・ホルダ
―専用工具
―USBディスク(専用ソフトウェア、PDF版英語マニュアル一式)

ページトップへ