カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

3DXTECH THERMAX™ PEI(ポリエーテルイミド)ULTEM1010フィラメント 250g

THERMAX™ PEI(ポリエーテルイミド)ULTEM1010フィラメント

ULTEM™1010 PEI(ポリエーテルイミド)樹脂を使用して、この超高性能3D印刷フィラメントを製造しています。 PEIは、優れた熱特性、並外れた寸法安定性、固有の難燃性、優れた耐薬品性を兼ね備えたアモルファスの高性能ポリマーです。ULTEM™1010樹脂を使用して作られたフィラメントは、217°Cの高いガラス転移温度(Tg)により、高温で優れた特性を持つ部品を作成する能力を提供します。


■高熱特性:(Tg)217°C
■固有の難燃性
■長期加水分解安定性
■優れた寸法安定性(低いクリープ感度と低い均一な熱膨張係数)および再現性の高い部品間寸法
■高温でも抜群の強度と弾性率
■自動車の液体、完全にハロゲン化された炭化水素、アルコール、水溶液などの広範な化学■物質に対する良好な耐性
■幅広い温度と周波数にわたって安定した誘電率と散逸率


3DXTECH THERMAX™ PEI(ポリエーテルイミド)ULTEM1010フィラメント 250g

メーカー:3DXTECH
価格:

7,400円 (税込)

購入数:

フィラメントの太さ

在庫

購入

1.75mm

10個

2.85mm

在庫切れ

入荷連絡を希望
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

■ 商品仕様

製品名3DXTECH THERMAX™ PEI(ポリエーテルイミド)ULTEM1010フィラメント 250g
メーカー3DXTECH
製品重量250g

【推奨される印刷条件】

■ノズル:370-390°C
■ベッド温度:120-160°C
■ベッドの準備:PEIテープは理想的なビルド表面です
■印刷速度:20-30mm / s(開始点)の印刷速度、結果に応じて高速
■エンクロージャー温度:Ultemは、高温の​​ビルド環境で最適に印刷されます
■乾燥手順:あなたは、このフィラメントを乾燥したいときのために、以下の手順を参照してください HEREを。
印刷部品の焼きなまし: 必要に応じて、ULTEM™PEIを使用して印刷された部品は、部品に存在する印刷応力を低減するために、熱風オーブンで焼きなますことができます。印刷された応力はどのプラスチックにも発生する可能性があり、予想よりも低い機械的特性をもたらす可能性があります。これが部品の問題である場合は、ULTEM™部品を焼きなますための簡単な5段階のランプアップ/ダウンプロセスに従うことができます。

ステップ1:印刷された部品を涼しい室温のオーブンに入れます。
ステップ2.温度を300°Fに設定し、1時間安定させます。
ステップ3:300°Fで1時間経過したら、オーブンの温度を400°Fに上げ、さらに1時間安定させます。
ステップ4:400°Fで1時間後、熱を300°Fに戻し、30分間安定させます。
ステップ5:30分後、オーブンの熱をオフにし、印刷された部品が冷えるとオーブン内の室温に戻ることができます。

ULTEM™は、Sabic Innovative Plasticsの登録商標です。
3DXTECHはULTEM™1010 PEI樹脂を使用してこのフィラメントを製造しています。

ページトップへ