カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

Dimafix 3Dプリント粘着ペン

Dimafixペンは、BASF Ultrafuse 316L金属3Dプリントフィラメントおよびガラス上のポリカーボネートフィラメントに最適な3Dプリンター接着剤です。Dimafixペンは、3Dプリンターのベッド温度に応じて、さまざまなベッド接着特性を提供します。Dimafixペンはガスを含まず、環境に優しいです。使用後は、Dimafixベッド粘着ペンを適切に閉じて保管してください。

Dimafix 3Dプリント粘着ペン

価格:

2,500円 (税込)

購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

■優れた機能を備えた3Dプリント接着剤
・スティックで使いやすい。
・ゆがみを避けることができます。
・完全に水溶性で、簡単に掃除できます。
・BASFウルトラヒューズとの使用に最適


■FDM3DプリンターでDIMAFIX粘着ペンを使用する方法
・造形ベッドに塗る前にペンをよく振ります。
・室温で造形ベッドに塗ります。
・造形ベッド印刷面が乾燥してベッドが温まるのを待ちます。
・印刷中、造形ベッドの温度を85℃以上に保ってください。
・印刷後、プリントベッドが冷えてから造形物を取り除きます。
・使用後はキャップを正しく閉じて保管してください。

■シンプルなものから複雑な3Dプリントまで印刷できるDIMAFIXペンでさまざまな接着を実現
・60℃未満:付着力が低く、対象物がプレートから外れる可能性があります。
・60-75ºC:シンプルなプリントの平均的な接着力
・75-95ºC:複雑な形状や長い印刷物向けの高い接着力
・95℃以上:非常に高い接着力、非常に複雑な形状と非常に長い印刷

ページトップへ